プライム会員特典 Primeビデオ で観てみた!

天皇の料理番をPrimeビデオで観たネタバレ含むレビュー

Amazonプライム会員になってからPrimeビデオを視聴するようになったJolieeです。

今回は会員なら無料で視聴できる 天皇の料理番【TBSオンデマンド】 を観てみましたのでネタバレ踏まえレビューしていきます。

天皇の料理番とは

『TBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場 天皇の料理番』|TBSテレビ

大正・昭和時代の宮内省厨司長を務めた秋山徳蔵氏(ドラマの主人公の名前は秋山篤蔵)の人生を描いた、直木賞作家・杉森久英原作の 『天皇の料理番』 になります。

何をやっても長続きしなかった片田舎のやっかい者が主人公となりますが、一口のカツレツがきっかけで天皇の料理番を勤め上げるまでに成長していく物語です。先程も書きましたが大正と昭和時代の激動の時代を描いているので時代としてもとても重いです。

TBSテレビ:『TBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場 天皇の料理番』

秋山篤蔵を演じるのは、佐藤健さんでほんと演技には脱帽です。映画 「るろうに剣心」での評価も高くTBS連続ドラマ初主演でこの役を勝ち取りました。

16歳で結婚し、彼の夢を誰よりも強く支える妻・俊子を演じるのは黒木華さん (はる)。華族会館の料理長・宇佐美鎌市には、小林薫さん。華族会館で知り合った生涯の友・松井新太郎には 桐谷健太さん。山上辰吉には 柄本佑さん。家族として登場する役者さんも豪華で、東京の大学に進学し弁護士になる夢を持つ秋山周太郎には 鈴木亮平さん。ほんとドラマ内で何度泣かされたことやら、優しさが染み渡ります。

このドラマの見せ場の一つである料理を作るシーンですが、佐藤健さんは撮影前の昨年8月から料理学校で料理修行を行ったそうで実際の調理シーンも本人が演じています。本当に作っているシーンの違和感がないです。

天皇の料理番のレビュー

原作は読んでいませんがドラマになるときから少し気になっていましたが観れずじまいでした…なんとも演技派の俳優が揃っていて日本を舞台とした場面では見入ってしまいました。パリの舞台はちょっと話が飛び飛びで若干いきなり修行でいきなり卒業かぁ〜い!と思ってしまいましたが、やっぱり限られた数では表現は難しいのでしょうか。

秋山周太郎役の鈴木亮平さんはが最初の数話は良いのですが、中盤から後半は登場するとハンカチが必要です。病気は仕方ないのですが、なにより弟に対する優しさが演技とわかっていても伝わってきます。何度も何度も主人公を支え自分のことは後回しにしている兄の存在がなんとも言えません。料理以外のシーンでかなり重要かと思います。

少しゲスいところもありますが、人間の物語なのでそこを見せていくのも良いと感じました。最初の主人公のダメ具合も良い意味で印象深いです。

きっと心穏やかになれる作品かと思いますのでぜひ視聴してみてください。

動画視聴サービスで観よう!

個人的には Amazonプライム会員でも問題ないかと思いますが、dTVチャンネルU-NEXTなども数多くの作品を視聴することができます。

サービス名 Amazonプライム
料金 月額:500円 / 年額:4,900円
プライム会員特典 ・100万点以上の対象商品がお急ぎ便・日時指定が無料で利用できる。
Prime Videoならプライム会員なら追加料金なしで、会員特典対象の映画やTV番組が見放題。
Prime Musicなら200万曲が追加料金なしで聴き放題。
Prime ReadingならKindle本、マンガ、雑誌がさまざまなデバイスで読み放題。
Amazon Photosならカメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。
投稿日
カテゴリー
キーワード
ランキングに参加中!
応援よろしくお願いします m(_ _)m