西武新宿線野方駅にある小さなお店だけど本場タイの家庭料理が楽しめるナイファン

皆さんは本場タイの屋台料理は食べたことありますか?今回は東京都中野区にあるナイファンに行ってきたのでご紹介します。

西武新宿線の野方駅にある三菱東京UFJ銀行横の階段を降りたところにタイ料理レストランがあります。

お店に入ったら明るいタイ人のお母さんが1人で切り盛りをしているお店がナイファンです。

タイ屋台料理 ナイファン

小さなお店だけど本場タイの屋台料理が楽しめる

けっして大きくはないお店ですがタイの雰囲気が出ていて明るい感じのお店です。タイに行ったことある人はテーブルやイスもなんとなく「タイっぽい」って感じるかもしれません。

ランチメニューも1000円あればお釣りが出るリーズナブルな価格帯でおすすめ。今回は何回か行ったディナーの写真を載せていきます。

nayfan02

@cocolejpはタイ料理で最初に好きな料理をあげるとすればガパオライスです。写真の見た目寂しいですがスパイシーで鶏肉からあふれる旨さと言ったら!!

目玉焼きは少し口が物足りなくなった時にキミを潰して鶏肉と一緒にかきこみます。それでも物足りなさを感じたらナンプラーをちょっとかけてたべるとこれまた違った感じでおいしい。

なのでなるべくは違うメニューを頼むつもりですが、ガパオがでてきたら@cocolejpらしいと思ってくれたら幸いです……

nayfan03

そしてもう一つ外せないお酒のツマミにもよく合う、生春巻き。モチモチ!シャキシャキ!なんとも言えない食感です。生春巻きとシンハービールを楽しみながらメインディッシュを待つのも良いですね。

ピーナッツが結構アクセントとなっている感じもしますが、やはりモチモチ感にまさるものはない!

nayfan04

そしてタイ料理を楽しむとだんだん知らない料理にも興味が出てきます。豚のソーセージです。

分類的にはサラダなのですが、タイらしい辛さと野菜のフレッシュ感、豚の何とも言えない食感。いがいと癖になります。これまたビールとの相性も抜群。
タイに行ったらほんとうにビールが恋しくなる料理ばかりです……

ナイファンは駅近でもあり気軽に足を運びやすいお店です。タイらしい雰囲気のお店とタイの家庭料理を楽しみたいという方は行ってみても良いかも!!

この記事のURLとタイトルをコピー
カテゴリー
キーワード