ココル > Photoshopの基本操作 レイヤー効果「カラーオーバーレイ」 について

Photoshopの基本操作 レイヤー効果「カラーオーバーレイ」 について

  • この記事は約2分で読めるワン。
楽天市場
購入ショップ数に応じ、ポイント倍率が2倍、3倍と最大8倍まで増加!
2024年4月14日(日)20:00 ~ 2024年4月17日(水)09:59
アマゾン
レジャー・アウトドアやファッション、飲料、家電等の人気商品をお買い得価格でご提供します。
2024年4月19日(金) 9:00 ~ 2024年4月22日(月) 23:59

Photoshop(フォトショップ)の基本的な使い方の1つ「レイヤースタイル」の使い方について説明しています。今回はレイヤー効果の「カラーオーバーレイ」について解説していきます。

レイヤースタイルはPhotoshopを使う上で覚えておきたい機能の一つです。様々な表現を簡単なステップで行うことができるので自分なりの表現方法を見つけてみてください。もちろん作業の時短にもなりますのでおすすめです。

レイヤースタイルを適用する方法

レイヤースタイルを適用する方法はいくつかあるのですがよく使う方法はレイヤーの下にある「fx(レイヤースタイルを追加)」をクリックして適用したいレイヤー効果を選択します。レイヤー効果をクリックするとレイヤースタイルの総合画面になります。

メニューバーの[レイヤー]→[レイヤースタイル]→[カラーオーバーレイ] からも設定することができます。

レイヤー効果 カラーオーバーレイ

カラーオーバーレイはあまり設定できる項目は多くありませんが、思った以上に使う頻度は多いレイヤースタイルです。

描画モードを選び、塗りつぶす色を選択、不透明度を調整する項目しかありません。しかし一括でカラーの調整ができるので使い方は幅広いです。

描画モードを組み合わせて使うと面白い色の表現ができるかもしれません。地味なレイヤースタイルかもしれませんが「思った以上に使う!」レイヤースタイルです。

Photoshopを安く購入する方法

Photoshopを安く使いたい方はCreative Cloudコンプリートプランをわざわざ契約しなくても安く使うことができます。Photoshop + Lightroom がセットになったCreative Cloudフォトプランがお得に使えておすすめです。

月額980円でPhotoshopとLightroomのすべての機能を使うことができます。これからWebデザイナーとして活動していきたい方、プロが使っている画像編集ソフトを使ってみたい方に最初のきっかけとして使っていただきたいソフトです。

後で読み直す

お気に入り登録した記事一覧

記事タイトルとURLをコピーする

関連キーワード

公開情報

公開日
更新日

Administrator

Joliee

Joliee

東京都内で福祉関係のWEB制作を担当しています。WEB制作についてはCSSで何とかしたいがモットーです。柴犬男子と暮らしています。少しでも体格よくするために始めた筋トレなど学んできたことを少しでもアウトプットできるようにブログに残しています。

樂(ガク)

樂(ガク)

豆柴犬の樂(ガク)です。かまってちゃんな性格な柴犬男子です。好きなものは歯磨きガムです。ドッグフードは生きていくために渋々食べています…