ビックカメラ リサイクル

ビックカメラでパソコン・小型家電を低価格でのリサイクルできるサービスに申し込んでみた

引っ越しをすることになり、今の住居にある家電の処分に迷っていました。そこで見つけたのがJolieeがよく使っている家電量販店のビックカメラにパソコン・小型家電リサイクルをしてくれるサービスがあったので利用してみました。

家電って粗大ごみになると結構料金がかかってしまったりするので悩んでいましたがこれでスッキリした状態で新居に引っ越すことができます!

ただし、テレビ、冷蔵庫、洗濯機・乾燥機、エアコンの家電は回収することはできませんのでご注意ください。

回収ができる家電

パソコン、携帯電話、ビデオ、オーディオ、キッチン家電、生活家電などが回収の対象になっています。約400品目!!

パソコン本体周辺機器
ノートパソコン
デスクトップパソコン
タブレット
パソコンモニタ
プリンター
スキャナ
周辺機器(キーボード、外付けドライブ等)
携帯電話カメラ
携帯電話
PHS
スマートフォン
電話機・FAX
フィルムカメラ
デジタルカメラ
ビデオカメラ
ゲーム機電子楽器
ゲーム機(据置型・携帯型)
周辺機器(コントローラー等)
電気ギター
電子キーボード
音響機器映像機器
オーディオプレーヤー/レコーダー
ステレオ(CD・MD・テープ等)
スピーカー
アンプ
ラジオ
プレーヤー/レコーダー
衛星放送用アンテナ
チューナー
カーナビ・カーオーディオ等キッチン家電
カーナビ
カーステレオ(CD・MD・テープ等)
ETC/VICS
周辺機器(チューナー・スピーカー・アンプ等)
炊飯器
電子レンジ
ジューサーミキサー
コーヒーメーカー
トースター
ホットプレート
ジャーポット
食器乾燥機
電磁調理器
生活家電その他
掃除機
加湿器・除湿機・空気清浄機
扇風機
電動歯ブラシ
電気カミソリ
電気ストーブ
ヘアドライヤー
電気アイロン
電気カーペット
家庭用ミシン
ケーブル類
リモコン
電動工具
時計
電子辞書
ICレコーダー
電卓
換気扇

梱包サイズの上限などの注意点

自分の場合は3辺が140cmのダンボールを購入し引き取ってもらいました。デスクトップパソコンが入る程度です。

サイズの上限は梱包状態で3辺160cm・30キロ以内と決まっています。これを超えてしまうと引き取ってもらえません。それを最低限守れば引き取ってもらえます。

故障・壊れている・部品が欠損している家電でも引き取ってもらえるので不要になった家電は、サイズと重さが許す限り詰め放題なので詰め込みましょう!

ディスプレイに関して、メーカーカタログにテレビとして記載されているモニタは回収することができません。また事業で使っていた家電も引き取りの対象外です。また回収対象外品目を送付された場合は着払いで突き返されてしまうので注意してください。

申し込んでから迅速に回収しにきてくれる

先日島忠に買い物に行ったのでついでに引っ越し用のダンボールも購入してきました。サイズが豊富で選びやすかったです。

組み立てたダンボールに不要になったパソコンや家電を詰め込んで、詰め込み終わったらガムテープで閉じ、ビックカメラで購入したカードにかかれているURLにアクセスます。サイトにアクセスすると個人情報を入力する欄以外にシリアルナンバーとPINコードを入力するところがあるので、購入したカードの情報を入力します。

あとは回収日時を決めてその日になるのを待つだけです。回収当日は玄関先まで佐川急便の方が引き取りに来てくれます。

引取後はそのままではなく、回収から約3~4週間後に回収品処理完了のメールが届きます。

この回収事業はビックカメラがサービスを提供しているのではなくリネットジャパンという会社が受け持っています。国の認定処理工場でリサイクル処理をしてくれるので安心して利用することができます。

なにかと忙しい引っ越しシーズンはしっかり処分したいものなどは早めに正規の業者に依頼することをおすすめします。

投稿日
カテゴリー
キーワード
PIXTA(ピクスタ)でクリエイターとして活動しています。
イラストや写真などを低価格で購入することができます。