キッチン周りを少しでも使い勝手よくするため テプラ PRO SR170 を使ってみた

そんなに使う頻度は高くないけどあると便利なオフィス用品?個人宅でもよく見るテプラを買ってみたので紹介していきたいと思います。

本当はスマホで操作できるテプラもあるのですが、安くなっていたので テプラ PRO SR170 の方をを選びました。

昔からテプラはありますが、名前タグなんてものまで今はあるのですね!時代が進んでいる!!

家庭用なら十分な機能が搭載されている

ACアダプタと本体のみが入っていました。昔から見慣れたテプラ感です。

背面です。ACアダプター以外にも電池(単3)でも動作するみたいです。6本も使うのか…そんなに使う頻度もないのでACアダプターで十分かもしれません。若干色味が女性好みの柔らかい感じの色です。他の色も用意してほしかったが安さに負けました。

書体はゴシック体、明朝体、てがき体から選ぶことができます。絵文字や外枠などに可愛く印刷することもできます。

使用できるテープは4mm、6mm、9mm、12mm、18mmです。これ以上の太いのは一般では使わないかな?

通常のキーボードに慣れているのでバックスペースなども同じところにあるとありがたかった…微妙に親切設計でもにょりました……

印刷するたびにラベルを自動的にカットしてくれます。カットする音が昔からの変わらない音でした。

試しに12mmのテープで印刷してみました。発色もよく読みやすいです。ゴシック体しか使わないんだろうな…装飾しないんだろうな…

テプラを買った理由はキッチン周りの使い勝手を良くするためでした。容器など同じものを使ったりするのでひと目で分かるようにテプラに頼ろうと思いました。

なんとなく味気ない感じもしますが、上から取り出すときにわかりやすく満足です!調味料などの容器にも貼っていきたいと思います。ただ貼り過ぎも注意ですね。ごちゃごちゃして汚くならない程度に活用していきたいと思います。

投稿日
カテゴリー
キーワード

コメントを残す

PIXTA(ピクスタ)でクリエイターとして活動しています。
イラストや写真などを低価格で購入することができます。