はじめてのタイ語

CDも付いてて親しみやすい!タイ語始めるなら はじめてのタイ語 がおすすめ

覚えにくいと言われているタイ語ですがせっかくタイに興味があるなら少し勉強してみてはいかがでしょう。自分もやっと重い腰を上げタイ語に挑戦することにしました。そんな時に出会った1冊が「文法からマスター!はじめてのタイ語」でした。

CDもついていて聴きながら勉強できるので取っ掛かりの参考書としては良いかと思います。

優しく始めやすい

hajimetenotaigo1

見た目は可愛い表紙ですが中身はしっかりしています。基本的な発音から会話までを勉強することができます。CDにあわせて発声練習もすることができます。CDも聞き取りやすく、ゆっくり丁寧に発音してくれています。もちろん参考書の中身もわかりやすいです。

タイ語の基本ル-ルからはじまり挨拶、旅行に役立つフレーズ、数字、くらしに役立つフレーズと流れていくので覚えていく順序としては最適かと思います。

CDだけじゃちょっと戸惑うところも

hajimetenotaigo2

まだまだどっぷりタイ語を勉強はしていませんが、CDを聴きながらタイ語と少しでも関われるようにウォークマンに入れて勉強しています。ちょっと聞いていて今の翻訳はどっちの言葉?となるところもちらほら見受けられますが、参考書を見なおせば理解できるようになるので若干くせはある感じもしますが、発音も丁寧なので個人的には満足できる参考書でした。

タイ語のレッスンをしてくれていた先生が発音が大切なので声に出して勉強もするようにと言われたので、CDの発音の後にあわせて発音するようにしています。発音する間もあるのでここもポイントかと思います。

投稿日
カテゴリー
キーワード
PIXTA(ピクスタ)でクリエイターとして活動しています。
イラストや写真などを低価格で購入することができます。