ノーマディック 財布

海外旅行や普段使う財布としても使えるノーマディックの財布がいい感じ

まもなく初タイ旅行です!買いのこしたものはないか心配ではありますが少しずつグッズが増えています!!

以前は首掛けにポーチ(海外旅行で必需品のおすすめOUTDOOR PRODUCTSネックポーチ)を紹介しましたが今回は買い物などでお金を出しやすいように財布を購入しました。

海外旅行の必需品!いろいろまとめられるネックポーチで安心感をプラス

旅行バッグや財布で人気のノーマディックをチョイスしました。実物は東急ハンズなどで見ることができます。

気軽に街歩きで使える財布

では早速財布を見ていきましょう。このノーマディックの財布は街歩き向けの財布として考えられた財布です。とにかく小銭や紙幣の取り出しやすさを考えて作られている感じです。

nomadic-wallet01

まずは小銭いれから。大きく開くことが出来る財布です。6種類の小銭を分けて収納することができます。外側に小銭を入れるところがあるのでそちらに日本円、区切られている方に旅行先の小銭をまとめておくと便利かもしれません。

小銭入れを広げて撮ってみましたがけっこう広がり見やすくて驚きました。これなら間違いが少なく済みそうです。

nomadic-wallet02

紙幣が入る方を開いてみると一番最初に目が行ったのは、カードが入るスペースです。数枚のカードが入りますので電車のICカードなどを入れておくと便利かもしれません。

クレジットカードも入れられるのですが、あまり使わない場合は別のところに入れることができるので後ほど紹介します。

タイなら高架鉄道BTS(スカイトレイン)のICカードを入れる

タイ旅行の楽しみの一つは電車だったりします。ラビットカード(Rabbit Card)を記念に買っても良いかと考えています。300バーツなので決して高くはありません。

MRT(地下鉄)での相互利用もできるそうで、更に電子マネーにもなるみたいなので何かと旅行でも使えるかもしれません。

nomadic-wallet03

少し話がそれましたが……では紙幣が入るところを見てみると、こっちはそこまで機能性が高くはないのですが高額紙幣を入れないようにすればよいかと思います。

高額紙幣はネックポーチに入れてお金を分散させておいたほうが良いと思います。

nomadic-wallet04

先ほどカードの入れるところについて書きましたが、この財布には隠しておきたいカードを入れておくところがあるんです。札口内部シークレットカードケースと書かれていました……

これはコレで重宝しそうです。使う頻度があまりないけど大切なモノを入れておくと良いかと思います。これで街歩きのちょっとした買い物などの支払いに困らなくなりました!

ただチェーンは見なおしたほうが良いかなと思いました……チェーンやスパイラルコードが付いている財布は恥ずかしくても身につけておいたほうが良いと思います。

見た目を気にするよりも少しでも防犯の意識を高めるためにもつけておきましょう。ってタイに住んでいる方のブログを見て参考にさせてもらいました。ちなみにキャリーバッグは無印良品を選びました。

[amazonjs asin=”B0091G7AMU” locale=”JP” title=”ノーマディック SA01 財布01 紺”]