ココル > シンプルがちょうどよい Kalita コーヒーメーカー を買ってみた
Kalita コーヒーメーカー ブラック ET-102

シンプルがちょうどよい Kalita コーヒーメーカー を買ってみた

  • Kalitaはコーヒー器具の老舗
  • コスパ良いコーヒーメーカー
  • 一人用としては圧倒的人気
  • この記事は約5分で読めるワン。
アマゾン
最大10%ポイントアップキャンペーン!生活/理美容/健康/大型家電等はさらに5.5%ポイントアップ!
2024年3月1日(金)9時00分~2024年3月5日(火)23時59分
アマゾン
対象商品よりどり2点以上のご購入で合計金額より5%OFF。
2023年12月22日(金)00時00分 ~2024年1月11日(木)23時59分

転職してから朝の時間がけっこう優雅に過ごせるようになったので色々と朝食の準備を自動化しようと計画している Joliee です。

前回購入したスチームクッカーも朝食の自動化を狙った商品でした。

今回はコーヒーを自宅でいれようと思いコーヒーメーカーを購入してみました。また会社に行く途中、スーパーに立ち寄ってコーヒーを買わずに済むと目論んで購入しました。コスパ良いものを優先して選ぶことにしました。

予算的に検討したコーヒーメーカー

予算5000円程度を考えていたのですがKalitaにたどり着くまで迷いまくってしまいました。その気になったメーカーから紹介していきます。

タイガー魔法瓶 ADC-N060K

マグカップに直接ドリップが可能でアマゾンでは安定の高評価のコーヒーメーカーです。ステンレスサーバーなのでガラスと違い割れないポットになっています。6000円程度で購入できるコーヒーメーカーです。

サーモス ECJ-700

ダイレクトにポットに淹れることができるコーヒーメーカーです。ポットに氷を入れてそのままドリップすればアイスコーヒーも作ることができます。ドリップ完了後に電源がオフになる便利機能も搭載されています。

アイリスプラザ PCMK-1250

とにかくコスパ重視ならアイリスオーヤマのコーヒーメーカーです。大容量ですが少し洗ったりするのが大変そうで諦めました。

Kalitaコーヒーメーカー ET-102

最終的に行き着いたのがKalitaコーヒーメーカーでした。他のコーヒーメーカーよりもリピーターが多いことに驚きました。たしかにステンレスのポットなどは魅力に感じますが、そこまでコーヒーにこだわりを持たなくシンプルに洗やすさを求めている方にはおすすめと感じて購入してみることにしました。

実際に使ってみた!

Kalita コーヒーメーカー ET-102 外箱

コーヒーメーカーが届いたので紹介していきます。パッケージは正直ちょっと古い感じで歴史を感じる外箱でした。

Kalita コーヒーメーカー ET-102 付属品、説明書

付属品は少なく、説明書とサンプルのフィルター、ポットのフタ、コーヒーメジャーだけでした。

Kalita コーヒーメーカー ET-102 外観

機能は本当にシンプルで電源のオンオフのスイッチだけです。画像では数人向けのようにも感じますがマグ2杯くらいしか入らないのでお一人様向けのコーヒーメーカーかと思います。

Kalita コーヒーメーカー ET-102 ポット

付属のポットやドリッパーを設置してみましたが、高級感等はありません。でもちょっと可愛く感じます。

Kalita コーヒーメーカー ET-102 フィルター

ペーパーフィルターでコーヒーを楽しみます。簡単にセッティングできるので朝の忙しいときにもモヤモヤすることはないかと思います!!

Kalita コーヒーメーカー ET-102 給水ポット

タンクは取り外しできませんが、水は入れやすいです。全体的にシンプルに使えるコーヒーメーカーと実感できました。

そこまでコーヒーにクオリティを求めていない方にはコスパ的にも良いかと思います!!

会社に持参するために水筒と製氷器を購入

普段は障害者福祉の支援員として働いているので、ホットコーヒーを味わうことが難しいので少し冷ました状態で職場にコーヒーを持っていくことにしました。普段はスーパーでペットボトルのブラックコーヒーを購入していました。

パール金属 製氷皿 製氷器 アイストレー スティック 極太 蓋付 取り出しやすい 日本製 グレー 冷た倶楽部 D-6653

とりあえずコーヒーを冷ましたいのでスティックの製氷器を購入しました。100円ショップの製氷器とは違いますね!氷を取りやすい工夫が施されていてストレスがないです。

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 500ml ブラック JOK-500 BK

一日の勤務で500mlコーヒーを摂取しているので食洗機対応モデルのマグを購入しました。手洗いのマグの場合もう少し価格が安いマグが多いです。使い勝手がよかったら買い足します。

そこまで値段もかけたくなかったのですが、食洗機対応モデルを選ぶことにしました。サーモスが価格的に安くておすすめです。水洗いの場合はもっとリーズナブルだったりするので生活スタイルによって選ぶとよいかと思います。

普段が立ち仕事で、じっくり水分を楽しめる環境ではないのでコーヒーを冷ます必要があり氷を入れておくようにしました。100円ショップの製氷器よりも氷が取り出しやすいです!

まとめ

コーヒーに正直こだわりはあまりありません。しかし好きな飲物なので末永く飲んでいけたらと思い、コーヒー器具の老舗Kalita(カリタ)のコーヒーメーカーを購入してみました。

結果としては自動化もでき満足できた買い物となりました!スチームクッカーとコーヒーメーカーをまずは朝食の自動化ができたので、欲を出してしまえばトーストも前日にセットして自動化させようか悩んでいます……

後で読み直す

お気に入り登録した記事一覧

記事タイトルとURLをコピーする

Administrator

Joliee

Joliee

東京都内で福祉関係のWEB制作を担当しています。WEB制作についてはCSSで何とかしたいがモットーです。柴犬男子と暮らしています。少しでも体格よくするために始めた筋トレなど学んできたことを少しでもアウトプットできるようにブログに残しています。

樂(ガク)

樂(ガク)

豆柴犬の樂(ガク)です。かまってちゃんな性格な柴犬男子です。好きなものは歯磨きガムです。ドッグフードは生きていくために渋々食べています…