ココル > WordPress インクルードタグ について
WordPressの基本的な使い方

WordPress インクルードタグ について

  • この記事は約3分で読めるワン。
アマゾン
マンガ・文学・暮らし・健康などのおすすめタイトルが最大80%OFF!
2024/6/25(火)14時00分~2024/7/17(水)23時59分
アマゾン
プライムデーは7/16から7/17!先行セールは7/11から7/15!年に一度のビッグイベントが開催されます。
2024年7月11日(木) 0:00 ~ 2024年7月17日 (水) 23:59

今回のWordPressの学習内容はインクルードタグです!

他のテンプレートファイルを読み込みたいときなどに使います。

ヘッダーテンプレート

get_header();

get_header()は header.php または header-○○.php ファイルを読み込みます。

全ページ共通の場合はget_header()で良いのですが、別のヘッダーを読み込ませたい(例:header-lp.php)場合はget_header('lp')と記述します。
そうすると header-lp.php のファイルを読み込んでくれます。

フッターテンプレート

get_footer();

get_footer()は footer.php または footer-○○.php ファイルを読み込みます。

全ページ共通の場合はget_footer()で良いのですが、別のヘッダーを読み込ませたい(例:footer-lp.php)場合はget_footer('lp')と記述します。
そうすると footer-lp.php のファイルを読み込んでくれます。

サイドバーテンプレート

get_sidebar();

get_sidebar()は sidebar.php または sidebar-○○.php ファイルを読み込みます。

全ページ共通の場合はget_sidebar()で良いのですが、別のヘッダーを読み込ませたい(例:sidebar-lp.php)場合はget_sidebar('lp')と記述します。
そうすると sidebar-lp.php のファイルを読み込んでくれます。

カスタムテンプレート

get_template_part();

get_template_part()は テンプレートパーツ ○○.php または スラッグ-○○.php ファイルを読み込みます。

独自デザインのWordPressサイトを構築される際はよく使うインクルードタグです。

とてもよく使うテンプレートタグです。独自のPHPファイルを読み込ませたいときに使います。

例えばこんな風に使う

極端な使用例にはなりますが、ランディングページ(LP)を作るときLP独自のヘッダー、フッターを読み込む場合は以下のように記述をします。

get_header('lp')
get_footer('lp')

そうするとget_header()が読み込まれずheader-lp.phpのファイルが読み込まれるようになります。

WordPressを学び始めるとカスタマイズ以外にもやりたいことの幅が広がってきます。

小さなことから始めてみてぜひWordPressを使ってオリジナルデザインのサイト構築ができるようになってください!もちろんクリステの中の人も頑張ります!

いちばんやさしいWordPressの教本

本当にはじめてWordPressを使う人におすすめ!

後で読み直す

お気に入り登録した記事一覧

記事タイトルとURLをコピーする

Administrator

Joliee

Joliee

東京都内で福祉関係のWEB制作を担当しています。WEB制作についてはCSSで何とかしたいがモットーです。柴犬男子と暮らしています。少しでも体格よくするために始めた筋トレなど学んできたことを少しでもアウトプットできるようにブログに残しています。

樂(ガク)

樂(ガク)

豆柴犬の樂(ガク)です。かまってちゃんな性格な柴犬男子です。好きなものは歯磨きガムです。ドッグフードは生きていくために渋々食べています…