ココル > 電動アシスト自転車 ベロスター を1週間程度乗ってみた
ママチャリ型 クロスバイク ベロスター

電動アシスト自転車 ベロスター を1週間程度乗ってみた

  • この記事は約6分で読めるワン。
アマゾン
ファッションアイテムのご購入分はさらに5%ポイントアップ!
2024年6月21日(金) 9:00 ~ 2024年6月24日(月) 23:59

結論から言うと、今年の買い物として今の段階では最上位と思っている Joliee です。

毎日の通勤で大活躍しています。何より疲れがなく自宅から駅まで向かうことができることが最大のメリット高いです。

以前までの小型の折り畳み自転車に乗っていたのですが雲泥の差と言っても良いほどの乗り心地です!スピードも出せるし通勤時間も短縮されました。

そこで1週間程度乗ってみた感想をまとめていきたいと思います。ちなみにネットで初めて自転車を注文してみた感想などもまとめています。

全体的な乗り心地について

Panasonic 電動アシストスポーツバイク ベロスター

少しポイントごとに思ったことをまとめていきたいと思います。

走り出しについて

初めての電動アシスト自転車なので他の車体やアシストについてはわかりませんが、こぎだしのアシストは強いと感じました。

そこまで勢いよくこぎださなくてもペダルに少し力を入れるだけで前進する印象です。普通の自転車のスタートだと一気に加速する感じになります。何度かのけぞる?感じになります……

走り出しの踏ん張る力が必要がないのでポイントとしては満足です。あとは坂道での踏ん張る必要性もありません。

こぎだし時のアシスト強さは正直慣れだと思います。バイクや車の運転も走り出しに欲を出すのであれば値段を上げて見るべきだと思いますし、10万程度で買えるのであれば良い買い物だと思います。

バッテリ容量は少ないが問題なし

Panasonic 電動アシストスポーツバイク ベロスター 充電器

ベロスターのバッテリーの容量は8.0Ahで他の電動アシストよりも低いです。

毎日1.5km程度の自宅から駐輪場まで使っていますが、自転車を購入してから1度も充電をしていません。今のところは充電のもちは良いです…

「10%程度になったら充電してくださいね」と自転車屋の店員さんに言われたので、スマホなどの充電と同様にバッテリーが残り少なくなってから充電した方がバッテリーのもちは多少良くなると思います。

そこまで長時間自転車に乗ることもないので、通勤程度や土日近所を出かける程度であれば問題なく1週間は乗り続けることができるかと思います。

ベロスターのリチウムイオンバッテリーはそこまで高くもないので数年(3~4年?)使ったら買い替える程度な感じがします。10年程度使ったら新たな機能が搭載される可能性もあるので買い替えても良いかもしれません。

その頃には50代か…もっと便利な世の中になっているはず…

外装7段変速は使っていない

Panasonic 電動アシストスポーツバイク ベロスター 変速ギア

自分の近辺の道路状況の問題かと思いますが、緩やかな長い坂道はありますが電動アシストのおかげでギアチェンジしなくても快適です。アシスト機能が無ければギアのチェンジは必要になるかもしれませんが今の所7段階中の7で使っています。

ギアチェンジは走行しながら帰るのが鉄則の様です。自転車屋の店員さんが言っていました。

サークル錠とランプはありがたい

Panasonic 電動アシストスポーツバイク ベロスター 鍵

自転車のカスタマイズ?とかにはあまりお金をかけたくないと考えていたので、ベロスターは最初からライトとサークル錠が標準で装備されていたので満足です。

後揃える必要性があると感じているのはスマホ ホルダーくらいでしょうか。今使っているゴム製のスマホホルダーよりもガッチリ固定してくれるようなのを考えています。

またちょっと気になったのがポーチ型のフロントバッグかサドルバッグくらいでしょうか。愛犬とのドッグランに行くとき予備ポケットとしてあると良いかな?と感じました。気が向いたら買おうかと思います。

街乗りを想定しているなら大きな車体を選ぶと良い

小型や折り畳み自転車の場合、小回りは効くけど車輪が小さい分タイヤの劣化は早いです。こぐ回数も一般的なサイズの自転車と比べて多くなってしまうので体力が少し消耗しやすいです。

駐輪スペースの問題としては小型や折り畳み自転車の方が止めやすいメリットもありましたが、街乗りの場合はそんなに駐輪したり小回りは重要ではないように感じました。長時間止められる所もないですし。

むしろベロスターに乗り始めて小型の自転車のメリットがあまり見当たりませんでした。なので個人的に東京都内で乗るのであれば推進力が高い一般的なサイズの自転車を乗った方がメリットは高いように感じます。

コスパは高い電動アシスト自転車だと思う

10万円程度だったので後付けアクセサリーとか考えると、バッテリー3.5万円でライトと鍵で5千円程度はするので6万程度でクロスバイクが買えると考えると安いように感じます。

通常のクロスバイクに比べバッテリーで本体価格として多少値段が上がりますが、手の届きやすい値段だと思います。

まだ乗り始めて短期間ではありますが、家から駅の疲労と通勤電車での通勤の疲労を考えると、家から駅の疲労が解消されたことによりかなり気持ち的に負担はなくなりました!それだけでも非常に満足できた買い物だと思っています。

急な坂道はさすがにギアチェンジが必要

Panasonic 電動アシストスポーツバイク ベロスター 変速ギア

愛犬をドッグランに連れて行く所に急な坂があるので試してみました。

結果としては無理に力を入れなくても登れましたが、スピードを落とさず上るにはギアチェンジは必要でした。とは言え足を力むことなく滑走と急な坂道を登れたので快適でした。

ガンガンに加速つけて走行できるので、もっと早く買い替えればよかったと後悔しています。

衝撃吸収が少し弱い

Panasonic 電動アシストスポーツバイク ベロスター

良い事ばかり書きましたがデメリットとしてあげるなら、段差の車体の衝撃吸収が弱い所です。

衝撃吸収が気になるようであれば パナソニック なら ハリヤ に フロントサスペンション が搭載されているのでそちらも検討した方が良いと思います。予算をあげると良いオプションが搭載されるので迷ってしまいますね…

ちなみに気になるレベルではありませんが、アシスト稼働中はモーター音?が聞こえます。静かな方が良いのかもしれませんがなんか助けてくれている感があって安心できます。

そんなこんなで、総評としてはとっても満足できた買い物でした。電動アシスト自転車が気になっている方はぜひ検討してみてください!初めての方なら買ってよかったと実感されるはずです。

後で読み直す

お気に入り登録した記事一覧

記事タイトルとURLをコピーする

Administrator

Joliee

Joliee

東京都内で福祉関係のWEB制作を担当しています。WEB制作についてはCSSで何とかしたいがモットーです。柴犬男子と暮らしています。少しでも体格よくするために始めた筋トレなど学んできたことを少しでもアウトプットできるようにブログに残しています。

樂(ガク)

樂(ガク)

豆柴犬の樂(ガク)です。かまってちゃんな性格な柴犬男子です。好きなものは歯磨きガムです。ドッグフードは生きていくために渋々食べています…