ハロー先生

はじめてカフェでの外国語レッスンを受けてみての感想

日本でいてもタイ語の勉強はできます……当たり前ですが習い方は様々あります。自宅やウォークマンなどで勉強するには文法からマスター!はじめてのタイ語のような発音のCDなどが付いている参考書がおすすめです。他にもSkypeを利用したオンラインレッスンも人気です。

今回は以前紹介したハロー先生ドットコムというカフェなどで外国語を教えてくれる先生を検索するサービスを利用してみて、実際に受けてみた感想をまとめていきたいと思います。

教えてくれるところは様々

ハロー先生ドットコム自体は先生を紹介しているサービスなので、先生の情報をもらうところまでがサービスの提供範囲内です。

先生とのやり取りは自身でアポを取りながら進めていきます。先生を探すときにレッスン場所やレッスン地域を必ず確認してから申し込みをしましょう。

勉強を受けられる場所はカフェやレストラン、生徒の自宅(家庭教師)、その他など様々あるのでアポを取ったあとで決めていきます。

喫茶店での1時間レッスン

ここからは実際にレッスンを受けてみての感想をまじえながら紹介していきたいと思います。

自分は1人の先生にタイ語を教えてもらっているので、他の先生がどのようなサービスをされているかは不明です……(ハロー先生ドットコムでは紹介してもらえる先生は2名からになります。)

まず先生のメールアドレスをもらいレッスンのやり取りの連絡を入れます。受けたい日時、場所、レッスン内容などを伝えます。

その後先生から連絡があるかと思うのでレッスンを申し込みます。

自分のお願いした先生はスピーディーな対応で気持ち良いやり取りができました。(年齢が近い女性のタイ人を先生にしました)

喫茶店にて1時間の初心者向けタイ語レッスンをお願いしました。

フレンドリーに教えてくれる

正直喫茶店やレストランで教えてもらうのはドキドキでした。周り(他のお客)が気になるのでは?などといらぬ気を張り巡らせていました…

実際お会いして軽く自己紹介。その後改めてレッスン内容の確認をしてもらいました。(初心者向けのタイ語)

なんの参考書も持って行っていなかたのですが、先生が勉強道具を準備してくれていました。

1回めは細かく丁寧にタイ語の基本のキを教えてくれます。口の形、言い方など丁寧な指導でした。時間をかけてくれたところのような感じがしました。

ここでふと思ったことがあり、ぜんぜん周囲は気にならない!と感じました。

むしろ親身になって指導してくれる先生だったのでのめり込んでしまいました。

1時間レッスンでも満足できる

なんとなく1時間のレッスンは短いように感じました。しかし学校の授業を考えると妥当かと思います。想像以上に満足感はありました。満足感というかなんというか……

むしろ集中できる時間を考えるとこのくらいがちょうどよいのでは??と感じました。

プライベートレッスンが比較的低価格で受けられるので、個人的にはとても満足でした。

次回の約束をして終了

レッスン後は次回の約束をして終わりになります。

自分は教え方に満足だったので、定期的にお願いしようと思い2種間後のレッスンもお願いしました。

この喫茶店などで教えてくれるプライベートレッスンは、先生と受講者の信頼関係があってこそ続けていくべきものだと思いました。

単発で次、次と先生を変えてしまうと、後々大変なことになりそうかと思いました。授業内容を考えてくれている先生ならなおさらです。

せっかくタイのことが好きになったのだから、タイ語にも挑戦し続けたいと思ったこの頃です。ある程度勉強したらまた感想などをまとめたいと思います。

投稿日
カテゴリー
キーワード
PIXTA(ピクスタ)でクリエイターとして活動しています。
イラストや写真などを低価格で購入することができます。