マッスルテック クレアチン

BCAAなどに混ぜて飲みやすい マッスルテック クレアチン を飲んでみた

再びクレアチンを試してみることにしました@cocolejp

筋トレを始めてから最初のうちは興味本位で数か月間試していました。初めて買ったクレアチンはNow Foods, クレアチン·モノハイドレート、8 oz (227 g)でした。

クレアチンは無香料が人気で普段飲んでいるBCAAなどにも合わせやすいです。なので今回はあまり画像がありません…

様々なサプリメントに混ぜやすい

クレアチンは筋肉量や体重などで変化はありますが70kgの人で体内に約120g~140g存在しているといわれています。また体のエネルギーを作り出すのに必要な成分とも言われています。

糖質と一緒に摂取すると骨格筋への取り込みが促進されると言われています。ただしデメリットもあるサプリメントでもあります。有名なところですと腎臓や心臓に負担をきたす可能性があると言われています。なので高齢者や腎臓疾患をもっている人は考えた方が良いかと思われます。

クレアチンの基本的なことは以上にして早速、 Muscletech, エッセンシャルシリーズ、プラチナ100%微粉化クレアチン を試してみたいと思います。

粉です!気持ち粉が荒い感じはしますがさらっとした粉末でした。

水に溶けやすく違和感なく他のBCAAと混ざってくれます。アイハーブのレビューを見ていると評価は五分五分と言う感じでしょうか、効果がある!効果がない!の2たくな感じがします。

正直なんとなくクレアチンの効果が実感できるのはトレーニング開始する最初だけのような感じがします。摂取し続けても持続性がないように感じます。あくまでも個人的な感覚なので何とも言えませんが肝機能などを考えるとたまにの摂取が良い感じがします。

クレアチンを摂取するにはサプリメント以外にも肉と魚に多く含まれています。植物にはほとんど含まれていないので、カルニチン同様肉で摂取した方が効率的に良いかもしれません。

マッスルテック クレアチン を飲み終えたらまたしばらく飲むのをやめようかと思います。

今度はグルタミンを再開してみようかと思います。皆さんの定番サプリメントは何ですか?

この記事のURLとタイトルをコピー
カテゴリー
キーワード