仕事 風景5

派遣社員から正社員に変わりコロナ禍の中で約2年を経過したの率直な気持ち

紹介予定派遣から正社員になり早2年が経過しましたが…いやはや色々ありすぎててんてこ舞いです。年末年始にタイ旅行に行き…年末年始といえばコロナウイルスが蔓延し始めた頃でした。

その中、タイミングよくタイから帰国することもできあれよあれよと緊急事態宣言になったりと仕事もかなりストップしてしまいましたが、ありがたいことにそれでも頂ける仕事もあったわけでなんとか会社も頑張ってくれました。

引き続きコロナ禍な状況ではありますが今の正社員に変わってみての感想をまとめたいと思います。

保証してくれる頼もしさはあるが…

まぁ忙しいのは致し方ないのですが、コロナ禍な状況でも会社をやめていく人間はいてその引き継ぎなどが一気に来ました。それが一番きつかったです。上の言うことは聞かなければならないのですが少人数の職場なので1人でも欠けてしまうと結構な仕事がのしかかってきます。

本来の社員になるときの契約とは違ったことまで振られるようになりました。入社したから知ったこっちゃないのかもしれませんがちょっとそれが立て続けに起こったので滅入ってしまいました。しかも人が更に減ったので…

コロナ禍でもあり気持ち的にもピリピリした感じもありゆとりはなく今もしがみついている感じがします。

派遣は他人行儀で仕事をしていた

派遣社員の頃、正直一生懸命でなかった感じがします。他人行儀といいますかちょっと真面目さがなかった感じがします。お金は頂いているのですがそれ止まりの関係と意識していました。

もちろんお金をもらうということでやることはやったのですがどことなく気は抜いていた感じはします。正社員になり一気に責任が押し寄せてきました利益や自分に対する対価など…

WEB制作は程々に請求や契約などの比率が圧倒的に多いです。会社の仕様に合わせなければならないのですが…微妙に噛み合いません。「なんで入社できたんだ?」と思うことが多くなってしまいました。

やっぱり正社員になることで仕事に対する意識は高くなった感じもしますが、やはり気持ち?精神は削られてしまう感じがします。慣れるしかないといいますが果たしてどうなんでしょう…

とは言え、今はもう少ししがみついて見ようと思います。まぁ年齢も40近くなので慎重に活動していきたいと思います。

一応こんなコロナウイルスで騒がれている時期ですが、会社も頑張って賞与を準備してくれているみたいなのでそれに答えられるように頑張りたいと思います。来年はどうなっているか…

かなり愚痴も増えてきていますが引き続き頑張っていこうと思います。

投稿日
カテゴリー
キーワード

コメントを残す

PIXTA(ピクスタ)でクリエイターとして活動しています。
イラストや写真などを低価格で購入することができます。