趣味部屋 パソコン環境 補完計画 3回

趣味部屋パソコン環境補完計画【第参回:収納・周辺機器編】

ある程度趣味部屋のパソコン環境は整いつつあるので今回で少し購入したりするのは抑えようと思います。今回の作業としては周辺機器や収納スペース周りをまとめていきたいと思います。

今回は寝室にあるゲーム機(PS4・Nintendo Switch)を趣味部屋に移動させたりしました。途中話が脱線するようなものも購入してしまいましたが、ものがまとまりつつあり満足しました。

収納棚は ルミナス ブラック スチールラック

趣味部屋に設置しているパソコンデスクは昇降式のパソコンデスクです。自動の昇降デスクが人気ですが故障した場合など心配になってしまい手動で上げ下げができるタイプを選びました。

趣味部屋パソコン環境 山善 の 昇降・ガス圧式 パソコンデスク を導入

幅が120cmあり奥行72cmなので広いスペースを使うことができるので満足です。組立時間は約30~40分かかるので1人でも若干苦労しますが組み立てることはできます。

デスク下の空きスペースは約95cm

デスク上にはなるべく物は置かないようしたかったのでデスク下に棚を置こうと決めました。デスク足の内側が約95cmあるのでまずはそのサイズに似合う店を探すことにしました。やっぱり黒系がほしいと思いアイリスオーヤマのメタルラックを探すことにしました。

カラーメタルラック ローボード CML-10302 全3色

アイリスオーヤマのメタルラックが個人的に好きなのですがカラーメタルラックは数が少なく公式サイトでも見つからず…テレビ台はあったのですがサイズも広く諦めることにしました。

少し小さいルミナスのメタルラックを選ぶ

ちょっと改めて考えを変えてみました。机のサイズいっぱいにしないで少し小さめのメタルラックにしました。テレビ台も良さげなサイズだったのですが予算的に高いなと思いメタルラックで探すことにしました。

ルミナス ブラック スチールラック 3段 幅59.5×奥行34.5×高さ51cm

そこで見つけたのが 幅59.5×奥行34.5×高さ51cm のメタルラックでした。そこまで高さもないけど物が乗せるスペースが多いラックです。真っ黒ではないですが黒色のメタルラックがありました。

ルミナス ブラックニッケルシリーズ ポール径19mm フリーラック 3段 幅59.5×奥行34.5×高さ51cm BN5160-3

写真だと黒がよく出ていますが、実際購入してみると光の当たり具合によっては茶っぽい色味にも見えます。あまり予算もなかったので価格も安かったのでこの ルミナス ブラックニッケルシリーズ BN5160-3 にしました。

4,500円程度で買えるのでコスパは良いです!!

設置してみた感想は別記事にまとめましたのでそちらを参考にしていただけたら幸いです。

ルミナス スチールラックでデスク下に収納スペースを確保

ラックとデスク上に周辺機器を設置

収納棚を設置できたのでNintendo SwitchやらPS4などを趣味部屋に移動し設置していきます。こういう作業って地味に大変なんですよね…でもここで手を抜いてしまったら配線などめちゃくちゃになってしまうのでしっかりやっていきます。

デスク下のラックにゲーム機やら周辺機器を設置

メタルラックが3段あるのでそれぞれの段に役割を持たせました。最上段はゲーム機本体。中央段にパソコン関連の周辺機器、最下段に事務用品などを設置することにしました。

スマホの充電器はスタンド型 Anker PowerWave 10 Stand(改善版)

Anker PowerWave 10 Stand 付属品

Ankerの充電器はシンプルなデザインで好きです。なので各部屋に設置予定です。寝室はやっぱりコードの方が良いよな?と思っています。

趣味部屋のパソコンデスク上にはスタンド型の充電器を設置することにしました。

程よい傾き具合なので座ってみるのがとても楽です。スマホを縦置き、横置きしてもしっかり充電してくれるので充電しながらの画面閲覧も良い感じです。

趣味部屋パソコン環境 Anker PowerWave 10 Stand を導入

タワー型電源タップエレコム 電源タップ ECT-0620BK

エレコム 電源タップ タワー型 ECT-0620BK 見た目

デスク上にちょっとした充電や周辺機器で使うため卓上のタワー型電源タップを購入しました。通電も申し分ないです。エレコムの電源タップはシンプルなデザインなので部屋の模様替えを検討の方は電源タップの交換も検討に入れてみてはいかがでしょうか?

落ち着いた色合いブラックのカラーメタルラックを使って収納棚を作ってみた

ペンケースは工具箱でも十分役をこなす

TRUSCO(トラスコ) トランク型工具箱 203X109X56 つや消しブラック T-190MBK 中身

写真でもなかなか良かったのですが、実物見てみるとつやのない部屋のインテリアにもマッチしやすいデザインの工具箱です。

普通の筆箱に比べると大きのですが、持ち歩くこともないですし付箋なども一緒にしまうことができるので机の上が散らかるのは解消されそうです!そしてなんと言っても値段が安いこともおすすめの1つです。

筆箱の代わりに工具箱をパソコンデスク上に設置してみた

机の上には置かず下にまとめる

メタルラックを置いたおかげで机上がすっきりしました。多少は物は置くかと思いますがあまり使わない周辺機器などはラックに設置していこうと思います。

ますます趣味部屋に滞在する時間が長くなったJolieeです。あとはPCをそろそろ買い換えたいと思っているのですがなかなかMACに悩まされています。

これで当面は集中してブログを更新したり筋トレに集中することができるかと思います…また何か周辺機器など増えてきたらご紹介していきたいと思います。

投稿日
カテゴリー
キーワード
ランキングに参加中!
応援よろしくお願いします m(_ _)m